2015年大晦日

こんにちは。大晦日ですね。

年々、時が過ぎ去るのが早くなってきているような。。。

2015年、みなさんにとってどんな1年でしたか?

 

 

私は、

今までいつもどこかで疑問を抱いていた自分の在り方に大きく緩やかに変化を感じる1年だったように感じます。

どんな時でも(良いことが起こっても悪いことが起こっても)、何だかしっくりこなかったのです。

 

 

まずは週末のみのサロンやめてみました。

 

 

週末トリートメントをすること自体は楽しかったけれど、翌週の仕事を考えながらのワークだったため、どこかで自分に余力を残しながらやっているところがあったように思います。

もちろんその生活スタイルを続けるならば、ある程度のペース配分も必要だったかなと感じています。

 

でもそのスタイルやめてみました。

 

1週間の時間をサロンのみにすることで、確実に1回1回のセッションに集中し、力を抜いて出し切ることで、それに喜びを感じられ、満たされる感覚を味わえました。

 

『わたしがトリートメントをする』時間の中にいることに違和感がなくなり、しっくり感へ。最近では確信に近い感覚さえでてきて、自分にとって大切な確認作業ができました。

 

 

もちろん、現実的なことを理性で頭のみで考え始めると、「不安」になる気持ちもまだまだあります。

 

でも、先のことを頭の中であれこれ考えるということはそれほどあてにならないし、重要ではないといことを最近強く感じています。

不安や恐れからくるフィルターで物事を見てみると、不安や恐れが伴う結果を想像できます。逆にポジティブなフィルターで見てみるとポジティブが伴う結果を想像できます。

 

どちらも同じです。

 

あくまで、私の世界に対する『思い込み』から想像しているだけなのです。

 

あれこれ想像することにエネルギーを使って消耗するくらいならば、

 

【今、この瞬間に満たされ、目の前のことに真摯に向き合う】

 

ことにエネルギーを使った方がエネルギー循環が効率的だし、余計な不安もなくなります。

余計な不安は余計なのです。

 

そのままの自分を受け入れクリアでいることで、HAPPYも受け取りやすくなると思います。

 

 

今はそんな自分がすきだし、そんな私の周りにいる人たちが温かく感じられ愛を感じます。

 

私たちの幸せは私たちの中にしかない。と感じた2015年でした。

 

 

2016年、きっと来年もあっという間に過ぎていくのでしょうね。 笑

 

でも、ただ過ぎていくのならば私の中の幸せの炎は消さないようにより力を抜いて流れを信頼し、漂っていければなぁと。

 

そして、みなさんの炎も灯していてくださいね。

 

 

みなさま、よいお年をお迎えください。

今年もありがとうございました。

また来年お会いしましょう!